Skip to main content

2022年1月に改定予定の「電子帳簿保存法」について

By ニュース No Comments

お客様各位

平素よりODINリアルタイム配送システムをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

2022年1月より、「電子帳簿保存法」が改正予定です。
改正後は、電子メールで送付された請求書は、電子データのまま社内で保管する必要があります。
郵送の請求書に関しては、従来どおり紙のままの保管で問題ありません。
※こちらに関しては2021年12月8日時点で、2年の猶予機関が設けられています。

現在電子メールで送付している月々の請求書に関しまして、郵送に変更する事が可能ですのでお気軽にお問い合わせください。
ただし、恐れ入りますが事務手数料として別途330円(税込)かかりますのでご了承ください。

「電子帳簿保存法」の詳細は国税庁のWEBページをご覧ください。
https://www.nta.go.jp/law/joho-zeikaishaku/sonota/jirei/index.htm

どうぞよろしくお願いいたします。

株式会社オンラインコンサルタント

今月分のドライバーの作業時間や待機時間がひと目でわかる『ドライバー日報統計画面』を追加

By ニュース, プレスリリース No Comments

報道機関各位
プレスリリース

2021年11月26日
株式会社オンラインコンサルタント
代表取締役 後藤 暁子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今月分のドライバーの作業時間や待機時間がひと目でわかる『ドライバー日報統計画面』を追加

-ODIN リアルタイム配送システム -
https://delivery-system.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社オンラインコンサルタント(所在地:神奈川県横浜市 代表取締役 後藤 暁子)は、今月分のドライバーの作業時間や待機時間がひと目でわかる『ドライバー日報統計画面』を「ODIN リアルタイム配送システム」(オーディーンリアルタイムハイソウシステム)に追加したと発表しました。

【配送業界の現状】
コロナ禍をうけ、国内貨物輸送の荷動きは鈍化しました。
一般消費者向けの宅配便取扱個数は増加傾向にありますが、そういった配送を行わない事業者は運賃を下げて仕事を取るなどの対応で乗り切っています。
そのため、コストは変わらないのに利益が少なくなり、事業環境が悪化している会社が多く存在しています。

【配送業界の課題】
上記のような現状から、事業環境が悪化している会社ではコスト削減が必要です。
しかし、コスト削減といっても中小の事業者では
「何をしてよいかわからない」
といった声も多く聞かれます。
まずは、日々の配送にかかるコストが、何に何時間かかっているかなどのコスト構成を把握することが大切です。
これは国土交通省が推奨する物流KPIの測定にもなります。

配送業においては、配送先での搬入作業に必要以上に時間がかかってしまうことが多く、また、トラックバースの混雑などによっては待機時間が長時間になることもあります。
そういった時間が積み重なっていくと配送件数が少なくなり、業務効率が悪くなってしまいます。
作業や待機にかかる時間は運賃にならないので分析をしてムダを減らす必要がありますが、中小企業ではなかなか分析まで行えず、どれくらいの時間がかかっているかを把握できずコスト削減が進みにくいというのが現状です。

【課題に対するソリューション】
業界の課題を受け、ODIN リアルタイム配送システムに『ドライバー日報統計画面』という機能を作りました。
この機能により、ドライバーの今月の作業時間や待機時間をまとめて把握することが可能になります。
記録はスマートフォンのGPSを使って行います。
ドライバーが都度操作を行わなくても、「自動ステータス切り替え」という機能があり、配送先到着時と出発時に自動で作業状況が切り替わり、作業や待機にかかった時間を取得することができます。
実際の日報統計画面表示では、今月の記録があるドライバーをリスト化して、今月分の統計データとして作業状況ごとの計測時間を表示します。
どの作業にどれくらい時間がかかったかがひと目でわかるので、どのドライバーのどの作業に改善余地があるかについて把握できます。
たとえば、この画面で納品時間が多いドライバーをチェックして、該当ドライバーに計測されたデータを見せ、どんな納品に時間がかかっているのか調べることができます。
また、今月に記録を取得した全ドライバーがリスト化されているので、どのドライバーの業務負荷が高いかやどのドライバーに業務を振り分けられそうかなどを知ることもできます。
この画面を活用することによってコスト削減利益アップが可能になります。

物流KPIとして目標となるドライバーの附帯作業時間を設定して、日報統計画面のデータと比較することで業務全体の効率化及びコスト削減につながります。
自社内だけでなく、必要であれば荷主との協議を行い、双方の労働時間の削減のために努力したり継続的に取引ができるよう調整をしたりすることにもつながります。

【製品・サービス詳細】
・Webブラウザとスマートフォンを利用するので、専用の機械・ソフトは必要ありません。
ODIN リアルタイム配送システムの詳細はこちら
https://delivery-system.com/

【システム要件】
<管理者端末>
・以下のWebブラウザが動作すること
Microsoft Edge
Firefox
Chrome
Safari

<ドライバーが利用するスマートフォン>
・AndroidOS4.0.3以降、Google Playがインストールされている必要あり。
・iOS12.1以上のiPhone・iPad
・GPSが受信できる環境(Wi-fiでGPSが受信できれば位置の特定が可能です)

【料金】
①ODIN PREMIUM
初期費用 16万5千円(税込)
月額費用 2,300円(税込)/1ドライバーあたり
管理画面 無料

②ODIN フードデリバリー
初期費用 無料
月額費用 2,000円(税込)/1配送員あたり
管理画面 月額 2万2千円(税込)

③ODIN 動態管理
初期費用 無料
月額費用 1,200円(税込)/1ドライバーあたり
管理画面 無料

すべての製品で、14日間、無料お試し期間がついています。

【今後の展開】
ODIN リアルタイム配送システムのキャッチコピーでもある「配送業のコスト削減・利益アップを追求」のために業界のパイオニアとしてさらなる機能強化を行っていきます。

【株式会社オンラインコンサルタントとは】
ODIN リアルタイム配送システムの開発・販売を行っています。

・実際の統計画面表示

ステータス管理によってどのドライバーの業務内容が見える化します。

緊急事態宣言解除に伴う電話窓口変更のお知らせ

By ニュース No Comments

お客様各位

平素よりODINリアルタイム配送システムをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言により、弊社では8月より一時的に電話窓口を変更しておりました。

この度緊急事態宣言が解除されたため、元の電話窓口へ変更いたします。

【期間】 2021年10月1日(金)より
【電話番号】045-306-9506

ご協力いただきありがとうございました。
引き続き、何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社オンラインコンサルタント

業界初!!「毎週〇曜日にどこへ行くか」を登録するだけで配送ルートができる『定期便ルート自動作成機能』を追加

By ニュース, プレスリリース No Comments

報道機関各位

プレスリリース

2021年9月22日

 

株式会社オンラインコンサルタント

代表取締役 後藤 暁子

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

業界初!!「毎週〇曜日にどこへ行くか」を登録するだけで配送ルートができる『定期便ルート自動作成機能』を追加

 

- ODIN リアルタイム配送システム -

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

株式会社オンラインコンサルタント(所在地:神奈川県横浜市 代表取締役 後藤 暁子)は、「毎週〇曜日にどこへ行くか」を登録するだけで配送ルートができる『定期便ルート自動作成機能』を「ODIN リアルタイム配送システム」(オーディーンリアルタイムハイソウシステム)に追加したと発表しました。

 

【このような業界にオススメ】

・毎週同じ配達先を回る食品卸売業

・毎月決まった日に部品を納品するサプライヤー

・ある程度予定が決まっているお弁当配達

など

 

【配送業界の課題】

配送業においては、「毎週月曜日に佐藤商店に配送」「毎月月末にはA工場に配送」「毎月15日に鈴木さん宅に配達」などの定期的な受注があり、それぞれ配送の対応をしています。

しかし、配車担当者は、一つひとつの配送を把握して配送計画をその都度作る必要があり、大変な手間がかかっていました。さらに、配送を忘れてしまうリスクもありました。

また、配送計画を作ればその計画(予定)をもとに進捗(実績)を確認でき、その情報からムダを見つけて減らすことで配送の効率アップにつなげることができますが、同じ配送先を回る配送業では、わざわざ同じ内容の計画を作ることを手間に感じてしまうケースが多くありました。

そして、そのような業者では進捗の見える化が進まず、配送効率が上がっていないという課題がありました。

 

【課題に対するソリューション】

業界の課題を受け、業界初(当社調べ)の『定期便ルート自動作成機能』を作りました。

配送先をカレンダーに登録することで、配送日が近づいたタイミングで配送ルートを自動作成します。「〇曜日にどこへ行くか」を登録しておくだけでルートを作ってくれるので配車担当者の負担が大きく減ります。

画面表示では、計画とドライバーのシフトがカレンダー上で表示され、一目で配送予定を確認することができます。

 

【メリット】

・配送計画が自動で作成されるので、計画作成の手間が大幅に省けます。計画を登録することによって計画に対する進捗の確認が可能になり、配送業務の見える化にもつながります。

・先々の配送予定をあらかじめ登録することができるので、ドライバーのシフト管理が楽になります。

・庸車の場合は庸車の予定が立てやすくなります。

・配送の予定に漏れがあるというリスクを減らせます。

 

【機能詳細】

・配送予定の日程指定は、毎日・毎週もしくは〇週ごとの〇曜日・毎月第〇週の〇曜日・毎月〇日から選択可能です。

・カレンダーには、以下の2種類の内容を登録可能です。

①配送先と日程を指定して配送先を日ごとに登録

②定期的な配送予定をまとめて定期便として登録

・定期便でも日によっては停車場所や終点が変わるという場合には、定期便登録後に日ごとに登録内容を変えることもできます。

・定期便とスポット便が混ざっていて管理が大変という場合は、定期便とスポット便の両方をカレンダーに登録することも可能です。

・登録した配送先から自動で配送の予定を登録できるので、スポット便も定期便とまとめて管理することができます。

 

【製品・サービス詳細】

・Webブラウザを利用するので、専用の機械・ソフトは必要ありません。

ODIN リアルタイム配送システムの詳細はこちら

 

【システム要件】

<管理者端末>

・以下のWebブラウザが動作すること

Microsoft Edge

Internet Explorer 11 以上

Firefox

Chrome

Safari

 

<ドライバーが利用するスマートフォン>

・AndroidOS4.0.3以降、Google Playがインストールされている必要あり。

・iOS12.1以上のiPhone・iPad

・GPSが受信できる環境(Wi-fiでGPSが受信できれば位置の特定が可能です。)

 

【料金】

①ODIN PREMIUM

初期費用 16万5千円(税込)

月額費用 2,300円(税込)/1ドライバーあたり

管理画面 無料

 

②ODIN 配送計画

初期費用 16万5千円(税込)

月額費用 2,000円(税込)/1ドライバーあたり

管理画面 無料

 

すべての製品で、14日間、無料お試し期間がついています。

 

【今後の展開】

配送業の効率化を追求し、さらなる機能強化を行います。

配送システムのリーディングカンパニーとして、新技術の投入やお客様のニーズを製品に取り入れていきます。

 

【株式会社オンラインコンサルタントとは】

ODIN リアルタイム配送システムの開発・販売を行っています。

・配送カレンダー画面表示

・登録した配送先情報から配送ルートが自動で作成されます。

電話窓口変更のお知らせ

By ニュース No Comments

お客様各位

平素よりODINリアルタイム配送システムをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、弊社では予防策の一環として電話窓口を一時変更する事に致しました。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただけますと幸いです。

【期間】
2021年8月3日(水)より(終了時期は未定となっております)

こちらの電話窓口に変更になりました。
070 – 2637 – 7581

メールフォームからの問い合わせは引き続き行ってまいります。
こちらよりお問合せください。

従来の電話窓口に変更する時期につきましては、今後の情勢を鑑みて検討し、改めてお知らせいたします。
ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社オンラインコンサルタント

ドライバーのサボりがわかる「停滞検知」機能を追加

By ニュース, プレスリリース No Comments

報道機関各位
プレスリリース
2021年72 

株式会社オンラインコンサルタント
代表取締役 後藤 暁子

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ドライバーのサボりがわかる「停滞検知」機能を追加 

  ODIN リアルタイム配送システム - 
https://delivery-system.com/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社オンラインコンサルタント(所在地:神奈川県横浜市 代表取締役 後藤 暁子)は、配送ドライバーが一つの場所に一定時間以上とどまっていた場合に停滞を知らせる「停滞検知」機能を「ODIN リアルタイム配送システム」(オーディーンリアルタイムハイソウシステム)に追加したと発表しました。 

 【配送業界のニーズ】 
配送管理者はドライバーの状況を常に把握することはできないため、車を止めて昼寝をしたり飲食店に行ったりしていないか等、見ていない間にドライバーがサボっていないかを非常に気にしています。 
サボりが減って、より多くの時間を配送(または別業務)に使うことができれば、業務効率が上がり、売上および利益の向上が見込めます。 

 【問題に対するソリューション】 
業界のニーズを受け、スマートフォンアプリからのGPS情報を活用して、一定時間どこかで停車していたかを管理者に通知する仕組みを作りました。 
この「停滞検知機能」では、任意の通知時間を設定することで管理者がドライバーの停滞状況を簡単に知ることができ、サボりの抑止につながります。 
設定画面から最短10分の検知時間を設定でき、管理者への通知方法は、メールまたはWeb管理画面内のポップアップメッセージです。 
たとえば、停滞検出時間を<15分以上>に設定すると、スマートフォン端末から送られる位置情報で15分以上の停滞を検知したタイミングで、管理者にメールまたはポップアップメッセージで通知が届きます。 
実際の配送業務であれば、ドライバーが配送中に一定時間停車をしていたことを管理者は停滞検知から把握します。そして、停滞理由について、サボりまたは車両故障等のトラブルなのかについて、ドライバーに位置データをもとに確認できます。 
また、ドライバーから連絡しなくても管理者にドライバーの停滞状況と位置を知らせることも可能です。 
配送の業務で利用するために次のような設定も可能です。 
・配送先や、自社の事務所内では停滞検知を行わない(ON/OFF) 
・休憩している場合は停滞検知を行わない(ON/OFF) 

このように弊社システム内の停滞検知機能で管理することで、ドライバーの業務内容の把握をより明確かつ効率的に行うことができます。 

 【製品・サービス詳細】 
Webブラウザを利用するので、専用の機械・ソフトは必要ありません。 

 ODIN リアルタイム配送システムの詳細はこちら 
https://delivery-system.com/ 

【システム要件】
<管理者端末> 
・以下のWebブラウザが動作すること
Microsoft Edge
Internet Explorer 11 以上
Firefox 
Chrome
Safari 

<ドライバーが利用するスマートフォン> 
AndroidOS4.0.3以降、Google Playがインストールされている必要あり。 
iOS12.1以上のiPhone・iPad 
GPSが受信できる環境(Wi-fiでGPSが受信できれば位置の特定が可能です。) 

 【料金】
①ODIN PREMIUM
初期費用 16万5千円(税込)
月額費用 2,300円(税込)/1ドライバーあたり 
管理画面 無料 

②ODIN フードデリバリー
初期費用 無料
月額費用 2,000円(税込)/1配送員あたり 
管理画面 月額 2万2千円(税込) 

 ④ODIN 動態管理
初期費用 無料 
月額費用 1,200円(税込)/1ドライバーあたり
管理画面 無料 

すべての製品で、14日間、無料お試し期間がついています。 

 【今後の展開】 
配送業の効率化を追求し、さらなる機能強化を行います。 
配送システムのリーディングカンパニーとして、新技術の投入やお客様のニーズを製品に取り入れていきます。 

 【株式会社オンラインコンサルタントとは】 
ODIN リアルタイム配送システムの開発・販売を行っています。 

 

・ポップアップメッセージ内容

・メール本文内容
 


位置情報をもとにドライバーの停滞を検知し、管理者に通知します。

車両点検日を知らせる「車両点検通知」機能を追加

By ニュース, プレスリリース No Comments

報道機関各位

プレスリリース

2021年3月30日

 

株式会社オンラインコンサルタント

代表取締役 後藤 暁子

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

車両点検日を知らせる「車両点検通知」機能を追加

 

- ODIN リアルタイム配送システム -

Home

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

株式会社オンラインコンサルタント(所在地:神奈川県横浜市 代表取締役 後藤 暁子)は、車両点検日を知らせる「車両点検通知」機能を「ODIN リアルタイム配送システム」(オーディーンリアルタイムハイソウシステム)に追加したと発表しました。

 

【配送業界のニーズ】

運行管理者は、ドライバーが事故を起こさないよう日々対策を行っています。大きな事故から社員を守るために、大切なことの一つとして「車の定期点検」があげられます。日頃より定期的に点検を行う事により、車の異常にいち早く気づく事ができます。

しかし、車両数が多くなると、どの車両をいつ点検するかを把握することが難しくなります。せっかく安全のために定期点検を予定していても、管理者またはドライバーが実施予定に気づかずに点検を忘れてしまうことがありました。

 

 

【問題に対するソリューション】

この度、新機能として「車両点検の通知機能」を実装しました。任意の日にち前に通知を行う事ができるようになり、点検実施日を忘れる事がなくなります。

こちらの通知は、管理者と対象車両が設定されたドライバーの両方に通知メールが届きます。また、管理者にはメール以外にもWeb管理画面内のポップアップメッセージでも通知されます。

たとえば、「定期点検実施日」を<3月22日>に設定し、「車両点検通知設定」の日数を<7日前>に設定すると、3月15日に管理者と該当ドライバーのそれぞれに通知が届きます。

このように弊社システム内の自動通知機能で管理することで、車両管理業務の効率化にもつながります。

 

【製品・サービス詳細】

・Webブラウザを利用するので、専用の機械・ソフトは必要ありません。

 

ODIN リアルタイム配送システムの詳細はこちら

 

 

【システム要件】

<管理者端末>

・以下のWebブラウザが動作すること

Microsoft Edge

Internet Explorer 11 以上

Firefox

Chrome

Safari

 

<ドライバーが利用するスマートフォン>

・AndroidOS4.0.3以降、Google Playがインストールされている必要あり。

・iOS12.1以上のiPhone・iPad

・GPSが受信できる環境(Wi-fiでGPSが受信できれば位置の特定が可能です。)

 

 

【料金】

①ODIN PREMIUM

初期費用 16万5千円(税込)

月額費用 2,300円(税込)/1ドライバーあたり

管理画面 無料

 

②ODIN 配送計画

初期費用 16万5千円(税込)

月額費用 2,000円(税込)/1ドライバーあたり

管理画面 無料

 

③ODIN フードデリバリー

初期費用 無料

月額費用 2,000円(税込)/1配送員あたり

管理画面 月額 2万2千円(税込)

 

④ODIN 動態管理

初期費用 無料

月額費用 1,200円(税込)/1ドライバーあたり

管理画面 無料

 

すべての製品で、14日間、無料お試し期間がついています。

 

 

【今後の展開】

配送業の効率化を追求し、さらなる機能強化を行います。

配送システムのリーディングカンパニーとして、新技術の投入やお客様のニーズを製品に取り入れていきます。

 

 

【株式会社オンラインコンサルタントとは】

ODIN リアルタイム配送システムの開発・販売を行っています。

緊急事態宣言解除に伴う電話窓口変更のお知らせ

By ニュース No Comments

お客様各位 平素よりODINリアルタイム配送システムをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言により、弊社では1月より一時的に電話窓口を変更しておりました。

この度緊急事態宣言が解除されたため、元の電話窓口へ変更いたします。

【期間】 2021年3月22日(月)より 045-306-9506 ご協力いただきありがとうございました。

引き続き、何卒よろしくお願い申し上げます。 株式会社オンラインコンサルタント